Posted by Katsuya on 25th 1月 2011

Back to Buenos Aires イグアスからブエノスアイレスへ戻る

エンカルナシオンからの夜行バスはようやくブエノスアイレスへ

エンカルナシオンからの夜行バスは、正午を回ったあたりでブエノスアイレスへ到着。

●上野山荘は相変わらず満員

このまま、夜行バスでプエルトマドリンを目指しても良かったが、上野山荘に荷物を預けていたことに加え、この暑さで体中ベタベタだったので、今日はブエノスアイレスに一泊することに。

早速、荷物を受け取りに上野山荘へ。できれば、このまま一泊したかったが、相変わらずの人気でベットの空きが1つのみとのことなので、別の宿を探すことに。

以前、ブエノスアイレスに来た時に目星をつけていた宿へ。

●ブエノスアイレスの安宿「About Baires Hostel」

看板も目印も無く、入り口が分かりづらいが、実質ブエノス・アイレスで最安値のホステル。

建物の2階がレセプションになっており、3階、4階に部屋がある。共有スペースや水周り、ドミ部屋は毎日しっかりと掃除が行われており清潔。夏場はクーラーがないためちょっと暑いけど、共有スペースも広く快適に過ごせる。

ブエノスアイレスの最安宿「About Baires Hostel」。かなりキレイで快適

さらに、キッチン・冷蔵庫有り、WiFi有り、朝食付きでこの値段はかなり安い。ただ、キッチンが狭く、鍋類の種類もあまり無いので、自炊派の方はちょっとつらいかも。

ウチらは、男子ドミが満室だったため、2人で誰も使っていなかった女子ドミを使うことに。男子ドミと違って、窓もあり、清潔な部屋を貸切状態。自分で鍵をつけるロッカーもあり、ホステルの入り口も都度レセプションが確認して解錠するため、セキュリティはしっかりしている。

上野山荘から徒歩10分くらい。予約は、hostelbookersからできます。

ドミ1泊宿泊費用:36ペソ(10ベッド)、44ペソ(6ベッド)

かつやcat

Error: Suspended

関連記事:

  1. Back to Buenos Aires イグアス移住地からエンカルナシオンへ。そしてブエノスアイレスへ
  2. Buenos Aires Day 1 ブエノスアイレスへ到着
  3. Go to Buenos Aires 夜行バスでブエノスアイレスへ
  4. Buenos Aires Day 4 世界で2番目に美しい本屋さん
  5. Buenos Aires Day 3 ボカ地区へ行く

No comments yet!

Post your comments

Spam Protection by WP-SpamFree