Posted by Katsuya on 17th 2月 2011

Antarctic Dream Day 10 南極上陸クルーズ10日目 最終日のさよならパーティー

南極上陸クルーズも今日で最終日。ドレーク海峡は今日も荒れる

南極上陸クルーズ船 Antarctic Dream号のキャビンは朝から大揺れ。

●ドレーク海峡を越え、さよならパーティ

今日も一日かけて荒れ狂うドレーク海峡を、ウシュアイアに向けて進む。

相変わらずの揺れと、酔い止め薬の副作用の眠気に耐えながら一日を過ごす。

そして、徐々に南極上陸クルーズは終わりに向かってプログラムをこなしていく。

まずは、南極の寒さから身を守ってくれていた赤いパーカー(防寒着)と長靴の返却。

そして、乗客約70名から集めた南極写真のスライドショーの上映。

南極上陸クルーズの締めくくりは乗客の撮った南極写真上映会

10日も一緒に過ごした南極仲間の撮る写真は、どれもすばらしい。

ちなみに、ウチらは”みんなで南極でカップヌードルを食べる”の一枚。会場はなかなかいい反応。

スライドショーの上映が終わると、レストランにはさよならカクテルが用意されていた。

最後のディナーをおいしいフルーツのデザートで締めくくると、南極上陸証明書の授与式が始まった。

1人1人名前を呼ばれ、スタッフから受け取る。まるで卒業式のようで、ちょっと感動的だった。

南極上陸証明書を授与!

その後、記念品のオークションが行われたり(実際に使われた航海図が420ドルで落札!)、各々連絡先を交換したり、楽しい夜はあっという間に過ぎていく。

南極上陸クルーズに使った航海図のオークション

そして、気づくとドレーク海峡の揺れも収まり、南極上陸クルーズ船 Antarctic Dream号はビーグル水道に入っていった。

キャビンに戻り、眠りに付く準備。

朝目を覚ます頃には、船はウシュアイアの港に着いているだろう。

夢の様な南極上陸クルーズもいよいよカウントダウン。

楽しい時間はホントあっという間だった。

かつやcat

Error: Suspended

関連記事:

  1. Antarctic Dream Day 9 南極上陸クルーズ9日目 荒れ狂うドレーク海峡再び
  2. Antarctic Dream Day 8 南極上陸クルーズ8日目 南極上陸最終日
  3. Antarctic Dream Day 4 南極上陸クルーズ4日目 いよいよ到着南シェトランド諸島
  4. Antarctic Dream Day 3 南極上陸クルーズ3日目 ドレーク海峡での暇つぶし
  5. Antarctic Dream Day 2 南極上陸クルーズ2日目 突入!揺れるドレーク海峡

No comments yet!

Post your comments

Spam Protection by WP-SpamFree